ブログ

ブログトップ > カロナール錠500mgの錠剤形状の変更について

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近のブログ記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  • 2021 (39)
  • 2020 (50)
  • 2019 (42)
  • 2018 (87)
  • 2017 (140)

カロナール錠500mgの錠剤形状の変更について

2021/8/31 解熱鎮痛薬「カロナール錠500mg」の錠剤形状の変更が発表されました。

https://www.ayumi-pharma.com/upd/med/doc/145/CA_info_2108.pdf

カロナール錠500mgは当院ではよく処方しています。

しかし、錠剤が大きいため、高齢者には飲みづらいと言われることが多かったです。

そのため、カロナール細粒で処方することもありましたが、細粒は苦いのが欠点でした。

今回の変更で、錠剤の長径が短くなった(17.5mm→15mm)ので、今までよりは服用しやすくなったのではないでしょうか。また、割線も入ったので、割って服用することもできます。

とても良い変更だと思います。これから処方する機会が増えそうです。

(投稿者:斉藤 揚三)