ブログ

ブログトップ > 2018年01月の記事一覧

カレンダー

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のブログ記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  • 2020 (28)
  • 2019 (42)
  • 2018 (87)
  • 2017 (140)
2018年01月の記事一覧

迫川と白鳥 »

2018.01.30

やってはいけないウォーキング »

2018.01.26

『やってはいけないウォーキング 青栁幸利 SB新書』 この本は、筆者が行った中之条研究(群馬県中之条町の住民5000人の15年間、24時間365日の身体活動と健康の関係を調査した研究)から、どのような身体活動が健康に良か … “やってはいけないウォーキング” の続きを読む

こむら返りに芍薬甘草湯 »

2018.01.24

こむら返りに用いる漢方薬で有名なものに芍薬甘草湯があります。 あまりにも有名なために、普段漢方薬を処方しない先生であっても、こむら返りの第一選択薬として処方されることが多いです。 こむら返りがおきている時に内服すれば、5 … “こむら返りに芍薬甘草湯” の続きを読む

擦過傷は存在しない »

2018.01.22

創傷:創傷(そうしょう、英: trauma, wounds, burns)は、外的、内的要因によって起こる体表組織の物理的な損傷を指す。創(そう)と傷(しょう)という異なるタイプの損傷をまとめて指す総称である。日常語では … “擦過傷は存在しない” の続きを読む

寝たきり高齢者の便秘時の漢方薬 »

2018.01.17

井齋偉矢先生の漢方薬の講演の中で、最近は特養に入所しているような高齢者の便秘には桃核承気湯(とうかくじょうきとう)が喜ばれるので、麻子仁丸(ましにんがん)から桃核承気湯に変えているというお話がありました。便秘に対する漢方 … “寝たきり高齢者の便秘時の漢方薬” の続きを読む

抑肝散の介護者同服 »

2018.01.15

抑肝散はもともと小児の夜泣きやひきつけなどに使われていましたが、その応用で、最近は認知症の高齢者のBPSDに対してよく使われるようになりました。 抑肝散には「子母同服」という飲ませ方があり、これは子供が夜泣きをしていると … “抑肝散の介護者同服” の続きを読む

クローズアップ現代+「認知症でしばられる!?~急増・病院での身体拘束~」 »

2018.01.13

1月11日にNHKで放送された、クローズアップ現代+「認知症でしばられる!?~急増・病院での身体拘束~」を興味深く見ました。 精神科病院における身体拘束はここ10年で倍増していて、現在、1日あたり1万件を超えているとのこ … “クローズアップ現代+「認知症でしばられる!?~急増・病院での身体拘束~」” の続きを読む

冷えに麻黄附子細心湯 »

2018.01.11

冷えに対して処方される漢方薬で一般的なものに、当帰四逆加呉茱萸生姜湯(とうきしぎゃくかごしゅゆしょうきょうとう)という、舌を噛んでしまうくらい長い名前の薬があります。 井齋偉矢先生の漢方薬の講演の中で、最近平熱の低い人が … “冷えに麻黄附子細心湯” の続きを読む

のどの痛みに漢方トローチ »

2018.01.10

井齋偉矢先生の漢方薬の講演の中で、咽頭の炎症に、ツムラ桔梗湯を水に溶かして水薬にして咽に5秒以上馴染ませる含み飲みを推奨するとありました。それが苦手な人にはOTC(一般用医薬品)で桔梗湯トローチがあるとのお話もあり、自分 … “のどの痛みに漢方トローチ” の続きを読む

かぜ・インフルエンザと漢方治療 »

2018.01.08

風邪やインフルエンザのシーズンになってきました。 風邪やインフルエンザはウイルス性疾患なので、抗生剤は効きません。処方するとしたら漢方薬が望ましいです。処方の際には井齋偉矢先生の漢方薬の講演が実践的で役に立ちます。講演の … “かぜ・インフルエンザと漢方治療” の続きを読む