ブログ

ブログトップ > 2022年の記事一覧

カレンダー

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近のブログ記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  • 2024 (15)
  • 2023 (31)
  • 2022 (31)
  • 2021 (50)
  • 2020 (50)
  • 2019 (42)
  • 2018 (87)
  • 2017 (139)
2022年の記事一覧

宮城県栗原市で訪問診療をしています。日々の訪問診療の中で気がついたことなどを発信しています。当ブログの記事を参考にしたり、真似たりすることによって生じたいかなる不利益に対しても、当院では責任を負いかねます。また、個別の医療相談にも応じられませんのでご了承ください。

頸髄損傷の症例 »

2022.12.24

症例:70代男性 在宅医療に至った経緯:糖尿病、肺気腫、慢性心不全、心房細動、慢性腎不全など、内科的な疾病が多くある方。転倒後に、強い頚部痛と右上下肢脱力が出現し病院に救急搬送された(それまでは歩行可)。頸髄損傷の診断で … “頸髄損傷の症例” の続きを読む

在宅医療におけるジクトルテープの使用経験 »

2022.12.12

ジクトルテープ75mgはNSAIDs(ジクロフェナクナトリウム:ボルタレン®︎)の経皮吸収製剤です。 NSAIDsの貼付薬としてはロコアテープがあり、ロコアテープは湿布のように痛いとろに貼る局所作用型ですが、ジクトルテー … “在宅医療におけるジクトルテープの使用経験” の続きを読む

多田先生と柔道をしました! »

2022.11.23

2022/11/22 大学時代の柔道部の後輩の多田大和先生と一緒に柔道をしました。はるばる岡山から来てくれ、とても嬉しかったです。 卒業以来17年ぶりに一緒に柔道をしましたが、大学時代に戻ったような、懐かしい感覚になりま … “多田先生と柔道をしました!” の続きを読む

栗原ハーフマラソンで後藤先生にお会いした話 »

2022.11.14

2022/11/13 当地で行われた、第8回栗原ハーフマラソン大会に参加しました。 例年行われていた親子2kmマラソンに出場したかったのですが、コロナ感染症による大会の縮小なのか、今年はハーフマラソンと10kmマラソンの … “栗原ハーフマラソンで後藤先生にお会いした話” の続きを読む

ハロウィン »

2022.10.31

本日、とある介護施設に訪問診療で行きましたが、診察についてくれた看護師さんの服が奇抜で、違和感を感じました。 診察前に、ハロウィンの仮装をしていると言われ、納得しました。今日はハロウィンでした! 周りを見渡してみると、い … “ハロウィン” の続きを読む

在宅医療における体重測定の意義 »

2022.10.11

体重測定は、立てる方であれば容易に行うことができ、体重を測りその経時的な変化をみることで、多くの事を知ることができるので、非常に重要であると考えています。 体重が減ってきているのであれば、老衰の過程かもしれませんし、悪性 … “在宅医療における体重測定の意義” の続きを読む

2022/10/2 栗駒山に登山してきました。 »

2022.10.02

今年は暖かいせいか、この時期でも全山紅葉ではなかったですが、十分にきれいでした。見頃は今週末頃かもしれません。それでも、天気が良く、いい日に登ることができました。 (投稿者:斉藤 揚三)

ストレス脳 »

2022.09.26

『ストレス脳 アンデシュ・ハンセン 新潮新書』   本書では、現代社会でよくみられるうつや不安に対して、どのように考え、どう立ち向かっていけば良いのかについて書かれています。 進化には非常に時間がかかるので、私たちの身体 … “ストレス脳” の続きを読む

食欲不振で現れた老年期うつ病の症例 »

2022.09.22

症例:施設入居中の90代女性。認知症あり。  半年くらい前から食欲不振がみられました。食事の摂取量は、主食は全量摂れるが、副食は半分以上残すくらいでした。 また、食事の飲み込みが大変そうで、食事を口にため込んでいるとのこ … “食欲不振で現れた老年期うつ病の症例” の続きを読む

急変の前に対応するために »

2022.08.19

状態が悪いと連絡があり往診してみると、すでにショック状態になっていることがあります。ショック状態が放置されると、心肺停止状態になりいわゆる急変してしまいます。 急変していると、最大限の医療資源を投入したとしても、救命する … “急変の前に対応するために” の続きを読む

1 2 4