ブログ

ブログトップ > シャンプーレスに伴う疑問と対処法①

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のブログ記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  • 2020 (28)
  • 2019 (42)
  • 2018 (87)
  • 2017 (140)

シャンプーレスに伴う疑問と対処法①

シャンプーレス生活をしようとするといろいろな問題(疑問)が浮上してきます。

その問題の解決法、対処法についてQ&A方式で述べていきたいと思います。

 

Q:シャンプーを使わないなんて汚くないですか?

A:シャンプーを使っている人の方が汚いです。シャンプーを使わないでいるとStaphylococcus epidermidis(表皮ブドウ球菌)などの正常細菌がびっしりと頭皮を多うようになり、Staphylococcus aureus(黄色ブドウ球菌)などの雑菌の繁殖する隙間がありません(実際に見たわけではありません)。シャンプーを使っていると正常細菌が洗い流されるので雑菌が増えます。よってシャンプーを使っている人は汚いと思います。

 

Q:シャンプーをやめてみたところ、頭皮の匂い、髪のべたつき、かゆみ、フケがひどく、続けられず、結局シャンプー生活に戻ってしまいました。どうすればよいですか?

A:それはシャンプーの離脱症状です。頑張って耐えていればなくなる症状ですが、耐えられないのであれば、シャンプーの頻度を徐々に減らしていくのも一つの方法かもしれません。シャンプーをした翌日はぬるま湯で洗髪(湯シャン)、その翌日はシャンプーというように、2日に1回としてみます。慣れたころに、3日に1回のシャンプー。また慣れてくれば4日に1回というように徐々に減らしてみてください。

 

Q:整髪料を付けているのですが、それを落とすためにはシャンプーは必須だと思います。

A:その通りです。したがってシャンプーレス生活をするなら整髪料はつけるべきではありません。整髪料自体が髪や頭皮に悪い可能性もあります。髪型の工夫、ブラッシングやブローなどでヘアースタイルを整えるように頑張ってください。そのうち髪の状態がよくなってくるので、整髪料を付けなくてもスタイリッシュになれると思います。

 (投稿者:斉藤 群大)