ブログ

ブログトップ > 寝たきり患者の浮腫の確認

カレンダー

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近のブログ記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  • 2022 (24)
  • 2021 (50)
  • 2020 (50)
  • 2019 (42)
  • 2018 (87)
  • 2017 (139)

寝たきり患者の浮腫の確認

医師国家試験から学ぶシリーズ?

104F5

寝たきり患者に浮腫がないか確認したい。
軽度の浮腫を見逃さないために診察する部位はどれか。

a 前額部
b 手背部
c 仙骨部
d 前脛骨部
e 足背部

解答:c

重力により体の最も低い位置に浮腫は生じるため、常に仰臥位になっている寝たきり患者では、背部や仙骨部に浮腫が生じやすい。

この問題は正答率が低く、不適切問題として採点から除外されたようです。おそらく、dやeで間違えた人が多かったのではないかと思います。

まとめ:心不全増悪のサインとして浮腫は重要。寝たきり患者では、まず背部や仙骨部に浮腫が出ていないかを確認する。

(投稿者:斉藤 揚三)