ブログ

ブログトップ > 減薬症例

カレンダー

2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近のブログ記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  • 2024 (10)
  • 2023 (31)
  • 2022 (31)
  • 2021 (50)
  • 2020 (50)
  • 2019 (42)
  • 2018 (87)
  • 2017 (139)

減薬症例

症例:95歳女性 施設入所中 車椅子レベルのADL

陳旧性脳梗塞、高血圧症、アルツハイマー型認知症、脂質異常症、過活動膀胱、便秘症、骨粗鬆症などの診断で前医に通院していた。通院が困難になったため当院の訪問診療を希望された。

<前医の処方>
メマリーOD錠10mg 1錠 分1 朝食後
ベタニス錠25mg 1錠
ベシケアOD錠5mg 1錠
メバロチン錠10mg 1錠
モビコール配合内容剤LD 1包 分1 夕食後
セロクラール錠20mg 2錠
ケタスカプセル10mg 2C
レミニールOD錠12mg 2錠
ペルジピンLAカプセル40mg 2C 分2 朝夕食後
テオロング錠100mg 2錠 分2 朝食後と就寝前
ムコダイン錠250mg 3錠 分3 毎食後
シングレア錠10mg 1錠
クエチアピン錠25mg 0.5錠
デエビゴ錠5mg 1錠 分1 就寝前
ベネット錠17.5mg 1錠 週1 起床時
ホクナリンテープ2mg 1日1枚

内服薬15剤、貼付薬1剤が処方されていました。施設転居のため、当院が訪問診療をしたのは約3ヶ月間でしたが、診察毎に少しずつ薬を減らし、最終的に以下の6剤になりました。喘息のような症状は出たことはないとのことだったので、喘息の薬は全て中止しましたが、喘息発作もなく経過しました。認知機能はやや低下傾向でしたが、大きな問題行動はありませんでした。

<当院の処方>
ベタニス錠50mg 1錠
モビコール配合内容剤LD 1包 分1 夕食後
ペルジピンLAカプセル40mg 2C 分2 朝夕食後
クエチアピン錠12.5mg 1錠
デエビゴ錠5mg 1錠
メマリーOD錠5mg 1錠 分1 就寝前

(投稿者:斉藤 揚三)