ブログ

ブログトップ > 高齢者の腹部の皮膚炎

カレンダー

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近のブログ記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  • 2021 (26)
  • 2020 (50)
  • 2019 (42)
  • 2018 (87)
  • 2017 (140)

高齢者の腹部の皮膚炎

高齢者において、腰が高度に曲がっている場合(亀背と言います)、腹部の皮膚が折りたたまれるように重なり、垢や汗により雑菌や真菌が繁殖し皮膚炎を起こすことがあります。乳房の下も同じようにただれやすいです。特に汗をかきやすい、これからの時期によくみられます。

診察時には、腹部の皮膚を伸ばして観察することが必要です。

清潔を保つために、毎日、清拭するかお湯で洗ってもらい、プロペトを塗布するように指示しました。2週間後にはすっかり良くなりました。

この方はプロぺトで良くなりましたが、場合によっては、ステロイド外用剤や抗真菌薬が必要になることもあります。

(投稿者:斉藤 揚三)