ブログ

ブログトップ > 90歳男性 全身浮腫の症例

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近のブログ記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  • 2020 (39)
  • 2019 (42)
  • 2018 (87)
  • 2017 (140)

90歳男性 全身浮腫の症例

90歳の男性で慢性心不全、両側胸水貯留があり、利尿薬(フルイトラン錠1mg、アルダクトンA錠25mg)を処方していました。

その方に、食欲低下と全身浮腫(1ヶ月で10kgの体重増加)がみられました。

当初は心不全の増悪と考え、利尿薬の増量や追加などをしましたが、むくみは変わりませんでした。

おかしいなと思っていたところ、排尿困難、下腹部膨隆などがみられました。膀胱をエコーで観察してみると、膀胱内に多量の尿があり、前立腺肥大(推定重量は約167g)がみられました。

全身浮腫の原因として、前立腺肥大症による排尿障害→腎後性腎不全→腎性浮腫を考えました。

そこでフォーレを留置したところ、1日で約10Lの尿の流出があり、体重は元に戻りました。

このような症例は当院では2例目になります。

男性の全身浮腫をみた場合、前立腺肥大症などによる尿閉→腎後性腎不全も鑑別としてあげておかなければと思いました。

(投稿者:斉藤 揚三)