ブログ

ブログトップ > 

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近のブログ記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  • 2021 (39)
  • 2020 (50)
  • 2019 (42)
  • 2018 (87)
  • 2017 (140)
ブログトップ

歩いてしまって大変です »

2021.07.13

施設のスタッフから、「勝手に立ち上がり歩こうとして危ないです」と診察時に相談をうけました。 この方は90代の女性で、認知症があり、勝手に歩かないように言ってもすぐに忘れて歩き出してしまうとのことでした。ちなみに、転倒して … “歩いてしまって大変です” の続きを読む

2021/06 診療風景 »

2021.06.22

訪問診療中、何かの視線を感じました。  

黒い子猫に遭遇しました »

2021.06.11

患者さんのお宅で遭遇しました。

ベルソムラ錠からデエビゴ錠への変更について »

2021.06.09

昨今、ベンゾジアゼピン系睡眠薬の問題(依存、認知機能低下、転倒リスク増など)が言われるようになってきており、それに代わる睡眠薬として、より副作用が少ないタイプの睡眠薬を処方しています。 そのなかの一つに、オレキシン受容体 … “ベルソムラ錠からデエビゴ錠への変更について” の続きを読む

ニホンカモシカに遭遇 »

2021.06.03

本日、当院の裏に特別天然記念物であるニホンカモシカが現れました。 目撃者の証言によると、周囲を見渡しながらゆっくり歩いていたとのこと。 当院が、在宅医療専門のクリニックであり、外来受診はできないことを伝えると、そのまま立 … “ニホンカモシカに遭遇” の続きを読む

裂創の難治症例 »

2021.06.01

90代女性。施設入居中。左下腿前面の裂創を受傷。施設の判断で湿潤療法をしていたが良くならないとのことで、受傷後2週間くらい経ってから相談がありました。 鑷子で創内をさぐってみると、黄色い丸の部分のえぐれた皮膚が皮下にめり … “裂創の難治症例” の続きを読む

足背の低温熱傷の症例 »

2021.05.28

80代女性。湯たんぽで左足背の低温熱傷を受傷しました。 すでに、ハイドロコロイド被覆材が貼られていました。 2週間後の診察時に、「火傷がひどくなった」と言われました。これは火傷が深くなったわけではなく、最初から深かった火 … “足背の低温熱傷の症例” の続きを読む

アカハライモリ »

2021.05.25

患者さんのご家族から、アカハライモリをみせてもらいました。 名前の通り、お腹が赤いイモリでした。 田んぼの周りの草刈りをしている際に捕まえたとのこと。毒をもっているので、放すつもりとのことでした。 調べてみると、アカハラ … “アカハライモリ” の続きを読む

高齢者の腹部の皮膚炎 »

2021.05.14

高齢者において、腰が高度に曲がっている場合(亀背と言います)、腹部の皮膚が折りたたまれるように重なり、垢や汗により雑菌や真菌が繁殖し皮膚炎を起こすことがあります。乳房の下も同じようにただれやすいです。特に汗をかきやすい、 … “高齢者の腹部の皮膚炎” の続きを読む