ブログ

ブログトップ > バイタルサイン

カレンダー

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近のブログ記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  • 2024 (15)
  • 2023 (31)
  • 2022 (31)
  • 2021 (50)
  • 2020 (50)
  • 2019 (42)
  • 2018 (87)
  • 2017 (139)
カテゴリー:バイタルサイン

宮城県栗原市で訪問診療をしています。日々の訪問診療の中で気がついたことなどを発信しています。当ブログの記事を参考にしたり、真似たりすることによって生じたいかなる不利益に対しても、当院では責任を負いかねます。また、個別の医療相談にも応じられませんのでご了承ください。

【動画】急変対応の講義 »

2024.04.20

急変の前に対応するためにはどこに着目したら良いのかについて動画にしてみました。

急変の前に対応するために »

2022.08.19

状態が悪いと連絡があり往診してみると、すでにショック状態になっていることがあります。ショック状態が放置されると、心肺停止状態になりいわゆる急変してしまいます。 急変していると、最大限の医療資源を投入したとしても、救命する … “急変の前に対応するために” の続きを読む

敗血症は皮膚を診る »

2021.04.26

敗血症の定義は、「感染症で臓器障害が起きていること」です。 敗血症は早く対応しなければならず、そのためには、臓器障害が始まっている徴候を見抜かなければなりません。バイタルサインに加えて、身体所見としては、意識障害、尿量低 … “敗血症は皮膚を診る” の続きを読む

体温37℃台の敗血症 »

2021.04.24

症例:中心静脈栄養をしている80代男性。尿道カテーテル長期留置中。腎盂腎炎で2回入院歴あり。自宅で療養中。 夜間に37.3℃の発熱がみられるとご家族から電話がありました。 他のバイタルサインを確認すると… 血圧120/9 … “体温37℃台の敗血症” の続きを読む

パルスオキシメーターの裏ワザ »

2020.05.15

パルスオキシメーターは皮膚を通して、動脈血酸素飽和度(SpO₂)と脈拍数を測定する機械です。 下の写真のように指に挟んで使用します。 注意点として、指先が冷えていて血流が悪い場合、爪にマニキュアが塗られている場合などは、 … “パルスオキシメーターの裏ワザ” の続きを読む

パルスオキシメーターについて »

2020.04.25

本日(4/25)楽天のトップページを見ていたら、売れ筋アイテムランキングでパルスオキシメーターが1位になっていました。 おそらく新型コロナウイルス感染症が心配で売れているのだと思いますが、パルスオキシメーターは一般の人は … “パルスオキシメーターについて” の続きを読む

呼吸数を計測できるアプリ »

2020.01.17

バイタルサインの中で最も重要なのは「呼吸数」であると考えています。 しかし、呼吸数が軽視されがちなのは、サチュレーションで代用できると誤解されていることと、計測が面倒なことが挙げられます。 血圧、脈拍、体温、サチュレーシ … “呼吸数を計測できるアプリ” の続きを読む

医療・介護現場における正常性バイアス »

2019.03.25

正常性バイアスとは、自然災害などの予期しない出来事が起こった際に、「自分は大丈夫」などと楽観的に考え、自分にとって都合の悪い情報を無視したり、過小評価してしまう人間の特性を言います。 東日本大震災の際にも、正常性バイアス … “医療・介護現場における正常性バイアス” の続きを読む

バイタルサインの勉強会 »

2018.10.19

本日はとあるグループホームからの依頼で、「バイタルサインの見方や考え方」についての勉強会をしてきました。 昨年度、当院が主催して行った勉強会とほぼ同じ内容です。明日からの仕事に少しでも役立つ事があればと思い、話してきまし … “バイタルサインの勉強会” の続きを読む

SIRS診断基準の実臨床での使い方 »

2018.08.13

施設スタッフに、「患者さんが何℃以上であれば連絡したほうがよいですか?」と聞かれることがよくあります。 一応、「38℃以上になれば連絡してください」などど答えていますが、実際は、医師は熱だけで重症度を判断しているわけでは … “SIRS診断基準の実臨床での使い方” の続きを読む