ブログ

ブログトップ > 医療ニュース

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近のブログ記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  • 2020 (38)
  • 2019 (42)
  • 2018 (87)
  • 2017 (140)
カテゴリー:医療ニュース

在宅医療の患者、18万人に 最多更新、17年調査 »

2019.03.02

2017年に在宅医療を利用した患者は1日当たり18万100人と推計され、調査を始めた1996年以降、最多を更新したことが1日、厚生労働省が3年ごとに実施する患者調査で分かった。14年の前回調査と比べて2万3700人増えた … “在宅医療の患者、18万人に 最多更新、17年調査” の続きを読む

認知症 一般病院で拘束45%の記事 »

2018.11.27

<45%、身体拘束経験 一般病院に入院時 がんセンター調査> 認知症の人が病気やけがで一般の病院に入院した際、45%の人が自由に体を動かせないようにされる身体拘束を受けていたとの調査結果を、国立がん研究センターと東京都医 … “認知症 一般病院で拘束45%の記事” の続きを読む

高齢者「薬漬け」適正指針の記事 »

2017.12.24

12/24の産経新聞の一面(スマートフォンから無料で見ることもできます)にポリファーマシーの医療記事が載っていました。こういった記事によって、ポリファーマシーの問題が一般の方にも広まっていくといいですね。 内服薬が多くな … “高齢者「薬漬け」適正指針の記事” の続きを読む

点滴による医療事故について »

2017.11.25

こういった記事をみると、あらためて皮下点滴が有利なのが分かります。皮下点滴の方法はココをクリック 在宅の場では点滴を管理する人は家族になるのでなおさらですね。 岐阜県立多治見病院で今年4月、入院中の70代の女性の点滴チュ … “点滴による医療事故について” の続きを読む

「転倒も 薬飲み過ぎの副作用」の記事 »

2017.09.27

本日、yahooニュースの科学版にポリファーマシーの記事が載っていました。 ポリファーマシーとは薬剤の多剤併用により有害事象が起こっている状態をいいます。当院ではできるだけ不必要な薬を減らせないかを考えながら診療していま … “「転倒も 薬飲み過ぎの副作用」の記事” の続きを読む

座り続ける生活で死亡リスク増 »

2017.09.13

座り続ける生活で死亡リスク増、「30分毎に運動を」 米研究 日常生活の中で座って過ごす時間が長過ぎると、早死にするリスクが高くなるという研究結果を、米国のチームが11日に明らかにした。一度に連続して座る長さが30分間を超 … “座り続ける生活で死亡リスク増” の続きを読む

熱中症対策にポカリスエット? »

2017.08.14

炎天下の中「ポカリ50円」の自販機 工事現場への思いやりが話題に 「熱中症対策自動販売機」設置の英断 夏本番。建設現場で働く作業員にとって、熱中症対策は不可欠です。そんな中、ある建設現場の自動販売機の写真がツイッターで話 … “熱中症対策にポカリスエット?” の続きを読む

運動量を増やしても認知症予防に疑問 »

2017.07.29

積極的に運動をしている人の認知症リスクが低いことを報告した研究は複数あったが、それらは逆の因果関係を見ていた可能性が指摘された。仏INSERMのSeverine Sabia氏らは、35~55歳の人々を平均27年追跡して、 … “運動量を増やしても認知症予防に疑問” の続きを読む

ウォーキングで認知症予防 »

2017.07.05

1日1時間のウォーキングで認知症リスク低下:東北大 認知症の1次予防において、成人期の身体活動の長期的変化の影響は、これまで検討されていなかった。東北大学の遠又 靖丈氏らは、中年期以降の歩行時間の変化と高齢者の認知症との … “ウォーキングで認知症予防” の続きを読む

年齢調整死亡率についての考察 »

2017.06.17

「死亡率」ワーストは青森 長野、“健康県”1位 厚労省27年調査 各都道府県で年齢構成を調整して比較した死亡率が平成27年に最も低かったのは、男女とも長野県で、最高は青森県だったことが、14日公表された厚生労働省の調査で … “年齢調整死亡率についての考察” の続きを読む